西尾総合印刷株式会社 info@nishio.co.jp

西尾マーケティング研究所エリア 西尾カルチャーエリア 製品ギャラリーエリア ダイレクトメールエリア

DM開封率10のチェックポイント

このページを見ているということは、あなたはDMを送る立場の人ですね。

「DMをたくさん送ったけど、反応がない。」
「内容が興味を引かなかったんだろうか?」
「いや、そもそも開封して見てくれてるんだろうか?」

気になりますよね。

では、自分がDMを受け取ったときのリアクションを考えてみましょう。
あなたは、全てのDMを開けていますか?

私は、封筒をぱっと見て即決で捨てています(笑)
ほとんどは中身を見ることなくゴミ箱行き。だって基本的にいらないものばかりだし、いちいち見てたら時間がもったいないから。

でも、中にはもちろん、捨てずに開けてみるものもあります
まあ、開けてみた結果、だいたいは「ふーん」と言って捨ててしまうんですが…
それでも開けられないまま捨てられるDMに比べればよっぽどましでしょう。

開封されないDMには意味がない。

では、すぐ捨てられるDMと、中身を見ようと思うDMはいったい何が違うんでしょうか?

その違いを10のチェックポイントとしてまとめてみました。
これは今まで当社がDM制作に携わる中で、お客さまのDMに対する反応をもとに分析を行い、導き出したものです。

DMの開封率が上がる「10のチェックポイント」

その1 ターゲットの明確化
  • 私だけにというメッセージを入れて開封率アップ
  • 「○○○なあなたへ」とメッセージを入れる
その2 告知期間を明確にしていますか?
  • 期日を限って、すぐ開封してもらう
  • 封筒表面にインパクトのある表示をしていますか?
その3 封筒に内容物の要約を表示
  • 自分にとって得な情報が目立つように表面にあれば開封率アップ
その4 中身に興味を持たせる
  • 封筒の外にクイズ問題、中に答え
  • 封筒の外と中でジャンケン勝負(勝つと特典)
  • 占い、運勢をおみくじ感覚で
  • 中身に何か入れておき手触りで興味を持たす
その5 封筒に工夫
  • サイズ、透明、茶封筒、etc
  • 売り込みっぽくないので開封率アップ
その6 開け易くする
  • ミシンをつけて開けやすくする
その7 メッセージを伝える
  • 「一人の時に開けて下さい」、「決して一人では開けないでください」「絶対に開けないでください(ツルの恩返し作戦)」、「『得』促状」と大きく明記
その8 手書き
  • 愛を感じる手書きメッセージをそえる
その9 個人の顔を出すことが重要
  • 誰からのメッセージで信憑性アップ
その10 ターゲットにより送るタイミングを変える
  • ビジネス用は週の前半、レジャーは金曜日、等

Facebook